鳥栖 好機逃しスコアレスドローもラスト5戦無敗

[ 2013年12月8日 05:30 ]

J1最終節 鳥栖0―0甲府

(12月7日 中銀スタ)
 鳥栖は決定機を逃し、無得点で引き分けたが、リーグ戦のラスト5戦を無敗で終えた。

 ユン・ジョンファン監督は「選手の意識が変わってきた。それが後半戦から巻き返せた原因だろう」と話した。昨季の5位から12位と後退したが、チームは勢いに乗って22日の天皇杯準々決勝へ向かう。主将の藤田は「ここまできたら上を目指す」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年12月8日のニュース