ジュニーニョが鹿島退団「今後、新天地で仕事することに…」

[ 2013年12月8日 17:04 ]

 J1鹿島は8日、ブラジル出身のFWジュニーニョ(36)と契約満了に伴い、来季の契約を結ばないと発表した。

 ジュニーニョは2003年に当時J2の川崎Fに加入し、翌年には39試合で37ゴールを決めてJ1昇格に貢献。07年には22得点を挙げてJ1得点王に輝いた。11年、9シーズンを過ごした川崎Fを退団し、昨季から鹿島に加入。今季は30試合で3得点だった。

 ジュニーニョはクラブを通じて「鹿島アントラーズで過ごした2シーズンは、私の日本での長い生活のなかでも、特に質の高い時間だったと感じています。伝統あるチームでプレーすることで、ピッチ内外にかかわらず、多くのことを学ぶことができました。今後、新天地で仕事をすることになると思いますが、アントラーズで学んだことを活かして、さらに頑張っていきたいと思います」などとコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年12月8日のニュース