今野 ユース時代に完敗したコロンビアの個人技を警戒

[ 2013年12月8日 05:30 ]

14年W杯ブラジル大会1次L組み合わせ決定

 G大阪のDF今野はコロンビアを警戒。03年世界ユース選手権(現U―20W杯)で1―4と完敗しており「個人技術が高い。一瞬の隙を逃さずゴールまで奪い取られたイメージが強く残っています」とコメントした。

 コートジボワールに関しても「身体能力の高さがあり、手ごわい相手であるのは間違いない」と指摘。MF遠藤は評価が低いギリシャに関し「ヨーロッパを勝ち抜いています。どの対戦相手でも難しい試合になります」と警戒を怠らなかった。

 ▼広島GK西川 いい相手とできるし楽しみ。簡単じゃないとは思いますけど、6月に向けてしっかりと準備したい。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2013年12月8日のニュース