日本は2・25倍でC組3番人気 1次L突破予想オッズ

[ 2013年12月8日 05:30 ]

サッカーW杯ブラジル大会の抽選会を終え、各国代表監督と記念撮影に臨むザッケローニ監督(中央)
Photo By スポニチ

14年W杯ブラジル大会1次L組み合わせ決定

 1次リーグ突破を予想するオッズで、日本は2・25倍でC組3番人気となった。ウィリアムヒル社が1位に格付けしたのはコロンビアで1・22倍。次いでコートジボワールの2倍、ギリシャは2・87倍で最下位となった。

 同社の優勝オッズではコロンビアは21倍で全体の6番人気で、前評判ではグループで頭一つ抜けた存在と見られているようだ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年12月8日のニュース