「攻め切る姿勢」称えた!セレッソ名伯楽がイレブンから胴上げ

[ 2013年12月8日 05:30 ]

<浦和・C大阪>試合後にC大阪・クルピ監督は、イレブンに胴上げされる

J1最終節 C大阪5―2浦和

(12月7日 埼玉)
 退任するC大阪のクルピ監督は「1点でも多く取り、最後まで攻め切る姿勢を見せてくれた。私も選手と一緒に戦いたくてしっかり声を出し続けた」と、5得点で快勝した最終戦を振り返った。計8シーズン率いたチームを去る。

 タイトルは獲れなかったが、香川や清武、柿谷ら多くの才能を開花させた60歳の名伯楽は試合後に選手から胴上げされた。山口は「最後にレヴィー(クルピ)が目指した攻撃サッカーを出せた」と喜んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年12月8日のニュース