BBCアナも死の組に絶句 1次L突破「無理難題」報道

[ 2013年12月8日 11:07 ]

イングランド代表FWルーニー
Photo By スポニチ

14年W杯ブラジル大会1次L組み合わせ決定

 抽選結果を受けて、英国メディアでは悲観論が渦巻いた。BBCのアナウンサーは、D組の最後にイングランドが入るとしばし絶句し「悪夢の抽選結果です」と嘆いた。

 デーリー・ミラー紙は「1次リーグ突破は無理難題。いや、モンスター級の要求」と既に諦めムード。英紙デーリー・メール紙も「イタリア戦は高温多湿のマナウス。ホジソン監督の発言で、地元ファンはイアリアの応援にまわるだろう」と厳しい戦いになると予想した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年12月8日のニュース