×

NHKホールでの番組収録7月から再開 工事6月完了で「うたコン」は7・5生放送

[ 2022年5月18日 15:00 ]

東京・渋谷のNHK社屋
Photo By スポニチ

 NHKは18日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、改修工事を行っていた東京・渋谷のNHKホールでの番組収録を7月から再開することを発表した。

 同局は「視聴者の皆さまにご参加いただき、より多彩な放送番組を作り上げる場である『NHKホール』は、2021年3月から耐震工事のため休館してりました。このたび、6月に工事を完了し、7月より番組の収録を再開いたします。本日から順次、観覧募集を行いますので、お知らせします」とした。

 7月5日放送の「うたコン」(火曜後7・30)は1年4カ月ぶりにNHKホールから生放送。72分の拡大版となる(18日午後5時から観覧募集開始)。8月6日放送の「ライブ・エール2022」(後6・05~6・45、同7・30~8・50)も同所から生放送。2020年からスタートし、今回3回目となる音楽特番となる。7月11日の「リサイタル・パッシオ」(放送日未定)はクラシック音楽と演奏家の音楽にかける思いを伝えるリサイタル番組で、今回は同所で収録。1973年の開館時のこけら落とし公演の主役でもあったオルガンの魅力を伝える。

 イベントでは、7月8日から10日に「おかあさんといっしょファミリーコンサート」を開催。4月から放送を開始した新人形劇「ファンターネ!」のみもも、やころ、ルチータと、第22代歌のお姉さん・ながたまやが初めて出演するコンサートになり、ゲストに第21代歌のお姉さん・小野あつこを迎える。同28日には「NHK杯全国高校放送コンテスト」全国大会・決勝を実施する。

 そのほか、NHK交響楽団演奏会も再開。7月15日には「N響『夏』2022」、同31日には「N響ほっとコンサート」を行う。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月18日のニュース