×

長谷川京子が明かす目指す女性像&容姿へのこだわり「女性も男性もヒップ見ちゃう」

[ 2022年5月18日 12:08 ]

長谷川京子
Photo By スポニチ

 女優の長谷川京子(43)が17日放送のフジテレビ系「セブンルール」(火曜後11・00)に出演。自身の容姿へのこだわりを明かす場面があった。

 今年2月には23年間所属したレプロエンタテインメントとのマネジメント契約を終了し、フリーで活動している長谷川。写るのは“左側”というこだわりがあるそうで、「自分の意志とか、自分が演出したい自分、もしくは“これが自分”だと思う画を作れるのが左側かもしれないですね。左側が自分にとってすごく“アグレッシブに行く顔”みたいなことがもしかしたら心理的にあるかもしれないですね」とした。

 週1回のパーソナルトレーニングにも密着。長谷川は「ヒップはマストでトレーニング」とキッパリ。「年齢的に痩せすぎもあんまり生命力も感じないし、そういう意味では正直、ハリがなくなってくるんで、体にお腹がちょっと出てもヒップが出ていればなんとなくバランスが取れる。胸が大きくても小さくてもヒップがちゃんとあれば体のバランスがすごく取れる気がします。私は女性も男性もヒップ見ちゃう」と語った。

 さらに「ひとつ“女性像”っていう軸はあると思うんです。箇条書きにするなら、成熟していて、知性があって、色気があって、しなやか、ユーモアを忘れない…」と自身が目指す女性像についても明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月18日のニュース