×

ふかわりょう 4630万円誤送金問題は「そういう人格のもとに行っちゃったのが酷な…」

[ 2022年5月18日 21:54 ]

ふかわりょう
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのふかわりょう(47)がMCを務める18日放送のTOKYO MXの夜の情報番組「バラいろダンディ」(月~金曜後8・30)に出演。山口県阿武町が新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金4630万円を誤って1世帯に振り込み、町が返金を求めている問題について語った。

 世帯主の男性が金を「ネットカジノで使った」と話していることについて、ふかわは「振り込まれた後の行動が、自身の判断で行動していること。ネットカジノを含め…。であれば、そういう人のところにポンと数千万来たら、冷静な判断はなかなか難しいので。もちろん彼の行動は肯定できないんですが、そういう人格のもとに行っちゃったのが、彼にとっては酷な…」と語った。

 さらに「我々、大きな金額を振り込む際、何重にもチェックして…」とし、「どういう状況であれ、自制できればいいんですけど、こういうことに走ってしまう人のところに行っちゃったという…。この金額が、彼にとって全てを捨てても自分の人生を豊かにしてくれると錯覚して…今後の人生と天秤にかけたら、全然未来の方が価値があるけど、判断がね。いろんな人間がいますが、そこに行ってしまったという」と、自制できなかった人に振り込まれたことの“不運”が重なったという見解を示した。

 女優の遠野なぎこも「まあ、これはねえどっちも悪いと思うんですけど…何でこんなミスが起きてしまうのか不思議」とし「自分の口座に4630万円がいきなり振り込まれて、返しますよ、でも一瞬、ちょっとくれないかなって思いません?交番にお金届けたら少しもらえるとか…そういうのが頭をよぎっちゃうと思うんですよね」と本音を明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月18日のニュース