×

虻川美穂子 ピーコにかけてもらった忘れられない言葉「何かあるたびにこれを思い出してます」

[ 2022年5月18日 12:44 ]

北陽・虻川美穂子
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「北陽」の虻川美穂子(47)が18日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に出演。ファッション評論家でタレントのピーコ(77)からかけてもらった言葉について語った。

 この日は「心に残る“好きな言葉”」についてトーク。虻川は、ピーコに言われた「年相応の服を着たら、虻は老け込むだけよ」という言葉が心に残っているという。「私が30代後半ぐらいの時に、もともと派手な服が凄い好きだったんですけど、40歳になるにあたってちょっとシックな紺とか黒とか、落ち着いた服着た方がいいんでしょうかってピーコさんにいったらこの言葉を(かけてもらった)」と説明。

 虻川は「“世間体を気にしないで、虻の好きな服着なさいよ”って言ってくださってる」と解釈したといい「何かあるたびにこれを思い出してますね」としみじみ語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月18日のニュース