×

加藤浩次 4630万円誤送金問題“ネットカジノで全部使った”に「僕はあり得ないと思う」

[ 2022年5月18日 11:19 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(53)が18日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。山口県阿武町が新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金4630万円を誤って1世帯に振り込んで回収できなくなった問題についてコメントした。

 関係者によると、誤って振り込まれた世帯主の男性(24)は、金の使い道について「ネットカジノで全部使った」と話しているという。阿武町は男性を相手取り、返還を求めて提訴している。

 加藤は「けっこう早い段階で“罪は償う”っていうふうに言葉に出しているってことは、それなりに計画できてたんじゃないかなって僕は思う」とコメント。お金の使い道については「ネットカジノにどういう形でお金を入れたのか分かりませんけど、何らかの形で何個かのネットカジノに入れる。全額使ったって本人は言ってますけど、例えば2、3万円遊んで残った分を仮想通貨などで、海外の銀行などに入れてしまったらこれはもう分からないんじゃないのって僕は思ってしまう。それは本人しか分からない。調べようがない」とした上で「そう考えると、相当用意周到に考えているように思う。この時点で、“全部使った”って出てくるのは、僕はあり得ないと思う」と自身の考えを語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月18日のニュース