×

ドカベンの大ファン爆笑問題・太田 改めて“水島新司氏は凄い”と思うこと「作戦とかリアリティーとか」

[ 2022年1月19日 16:35 ]

「爆笑問題」の太田光
Photo By スポニチ

お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(56)が18日深夜放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)に出演。 今月10日に肺炎のため亡くなった漫画家の水島新司さん(享年82)を追悼した。

 冒頭、水島さんの訃報に触れ「水島先生死んじゃってさ、寂しいね。考えたらさ、偉大だなと思って」とコメント。水島さんの代表作といえば、山田太郎、岩鬼正美ら個性あふれる明訓高校のメンバーが活躍する「ドカベン」だが、大ファンだという太田は「今改めて考えるとさ。野球漫画でだよ、あんだけナインの6~7人までちゃんとしてるってすごい事だよ」としみじみ。「それまでの野球漫画ってさ、ピッチャーとキャッチャーぐらいだったじゃない?そう考えると、ドカベンってさ、敵チームもすごいキャラクターがみんなあるし、あんだけの人間をちゃんと描くってすごかったんだな、水島先生って改めて思ったね」と話した。

 さらに「それまでの野球漫画って『巨人の星』とかもめちゃくちゃすごいんだけど、やっぱり魔球とかだったわけじゃない。それがさ、ほんとに水島先生のやつって作戦とか、リアリティーとか。それまでは魔球打てるか打てないかっていう話だったのが、ここのチームとはこう戦う、このキャラクターはこう動くとか、そういうのってすごい事だよね」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月19日のニュース