×

古田新太 携帯を持たない理由は「縛られるのがイヤ」 事務所から持たされるも「パーンと捨てた」

[ 2022年1月19日 21:20 ]

古田新太
Photo By スポニチ

 俳優の古田新太(56)が19日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?SP」(水曜後9・00)に出演し、携帯電話を持たない理由を語った。

 人気占い師・シウマ氏は名前と生年月日、携帯電話の番号の下4桁を足した合計の数字などで占うが、古田は「下4桁というか携帯を持っていません」。これにシウマ氏は生年月日と名前の画数から「古田さんが携帯を持たない理由が一応出てる」と伝えた。

 「“自由で縛られたくない”がすごく強くて、その場の空気がおもしろい時に邪魔をされたくない思いがある。だから携帯を持たない」と指摘されると、古田は「すごい当たってます」と驚いた。さらに「本当に縛られるのがイヤで。プレイとして縛られるのは好きなんですけど」と冗談を交えつつ「誰かに呼び出されるとかが面倒くさい」と明かした。

 「1回(携帯を)事務所に持たされた。まだ大阪にいる頃で、関西テレビに入ろうと思ったら電話鳴って。『はい』って言ったら『大丈夫ですか?』って言われてムカッとして、パーンと捨てた」と振り返った。マネジャーからの現場到着を確認されたことに「いるんだもん、テレビ局の前に。そんなことのためにコレ(携帯)を持つのか俺はと思って」と、さらに携帯電話が嫌いになったという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月19日のニュース