×

フジ「バイキングMORE」で「トンガ頭痛」表現を謝罪 「配慮欠いた不適切な表現」

[ 2022年1月19日 15:56 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 19日のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)で、同局の伊藤利尋アナウンサー(49)が前日18日の放送で「トンガ頭痛」という表現があったことを謝罪した。

 18日の同番組では、15日に南太平洋のトンガ沖で発生した海底火山の噴火を取り上げた。その中で、噴火の影響で気圧の変化などが起こり「トンガ頭痛というのかな、空振で揺れている気がします」「トンガ頭痛か。昨日の夜からずっと頭痛が続いていてなんか変だと思った」とSNS上で声が上がっていることを紹介し、伊藤アナが読み上げていた。

 伊藤アナは番組途中に「ここでお詫びを申し上げます。昨日の放送で、トンガの海底火山の爆発が原因とみられる頭痛についてお伝えした際、『トンガ頭痛』という、被災された方に対し配慮の欠いた不適切な表現を用いました」と説明し「画面の文字を私が読み上げる形でお伝えをしました。配慮が至らず大変申し訳ありませんでした。深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月19日のニュース