×

乃木坂・新内眞衣 「芸能界って本当に大好きな人には会えないところ」

[ 2022年1月19日 14:56 ]

「乃木坂46」の新内眞衣
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「乃木坂46」の最年長で、今月末でグループを卒業する新内眞衣(29)が19日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)にゲスト出演し、「いつか会いたい芸能人」について語った。

 “ドラマ好き”として知られるパーソナリティーの塙宣之から、2000年放送のフジテレビ系「月9」ドラマ「やまとなでしこ」(フジテレビ系)について振られると、「大好きで。もう本当にナンバーワンでオンリーワンなんです、私の中で。小さい時にあれを見て衝撃を受けすぎて、その衝撃がいまだに続いているっていう感じなんですけど」と、声を弾ませた新内。放送当時は小学生で、母親と一緒に観ていたという。「芸能界入りのきっかけっていうきっかけではないんですけど、これに潜在的に意識はしていたんだろうなって思います。心の中でずっと(主題歌の)MISIAさんは流れていますね」。

 同ドラマのヒロイン松嶋菜々子や、相手役を務めた堤真一は憧れの存在。「(お2人に)お会いしたことはないんです~。でも芸能界ってそういうところなんだろうなって思います。本当に大好きな人には会えない」としつつも、「でも本当にいつかお会いしたいなと思います!」と、願望を語った。

 新内は昨年11月、パーソナリティを務めるニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」の放送中に、今月末でのグループ卒業を発表。卒業後は「何も決まっていない」としていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月19日のニュース