×

石橋穂乃香 父・貴明に「芸能界に入るんだったら縁切る」反対されるも…黙って映画デビュー

[ 2022年1月19日 23:40 ]

女優の石橋穂乃香(2010年1月撮影)
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(60)の娘で女優・石橋穂乃香(32)が19日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?SP」(水曜後9・00)に出演し、芸能界入りの際に父・貴明から反対されたことを振り返った。

 人気占い師・木下レオン氏から「17歳の時にうまくいかないような環境の変化が出てる」と指摘された穂乃香は「父に『芸能界に入るんだったら縁切る』みたいな」と反対されたことを振り返った。

 さらに「ダンサーになりたくて、その後、歌をやっていて歌をやりたかったけど、“話したい事があるから来てほしい”って言って、初めて父に歌を目の前で生で聴かせて『歌やりたい』って言った時に、思いっきり拒絶されて。“俺か仕事かどっちか”みたいな」と明かした。

 穂乃香は「歌はダメって言われたけど、“女優だったらいけるっしょ”と思って、最初は父の名を隠し、オーディションを受けて事後報告で『そういえば映画出たんだ』みたいな感じにしました」と黙って映画デビューした。

 日米韓合作映画「The Harimaya Bridge はりまや橋」に出演した穂乃香は「日米合作の映画だったので、本当に頭が堅い人なので日米合作とかに弱い。昭和の日本人って感じなので『合作とかすごいじゃん』みたいなテンションだったと思う」と父・貴明の反応を思い返していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月19日のニュース