×

佐藤アツヒロ 初の原案・構成・演出手掛ける舞台は「とんでもない作品」

[ 2022年1月19日 05:30 ]

舞台「告白」でオリジナル作品の演出に初挑戦した佐藤アツヒロ(右端)と、出演したキャスト陣(左から)綺咲愛里、松島庄汰、谷佳樹、吉本実憂
Photo By スポニチ

 元光GENJIの佐藤アツヒロ(48)が初めて原案・構成・演出を手掛けたオリジナル舞台「告白」(2月4日まで)の公開稽古が18日、東京・浅草九劇で行われた。

 とあるコテージの屋上を舞台に、大学時代からの友人の男女4人の思いが交錯し合うストーリー。構成に2~3年を費やしたといい「ミステリーとラブロマンスがくっついて、とんでもない作品。いつかアニメや映画化されたらうれしいです」と胸を張った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月19日のニュース