×

加藤浩次 絶対に使わないけど捨てられないもの「なぜか取っといちゃう。貧乏性なのかな」

[ 2022年1月9日 13:05 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)が8日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00、土曜深夜0・00)に出演。なぜか捨てずに置いておくものについて語った。

 リスナーから「いつか使うんじゃないかと思って取ってるものはありますか?」と質問が届き、加藤は「あるよね」と即答。「ズボンを買った時の裾を切ったところ。裾上げ頼んだらポケットに入ってるじゃん。あれ取っとくな」と恥ずかしそうに明かした。

 ここで「バイきんぐ」の小峠英二が「あれ、絶対使わないですよね」と同調すると、加藤は「使わない」とキッパリ。相方の山本圭壱が「何で裾上げしたやつをポケットに入れられるの?」と疑問を口にすると、加藤は「これだけ切りました。切って余った布はあなたのものですってことでしょ。なぜか取っといちゃうんだよね。何年かしたら捨てるよ。でも、一応置いとくんだよな。貧乏性なんだな」と正直に語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月9日のニュース