トリンドル玲奈 具体的な理想の男性像明かす 絶対条件は「黒の二つ折り財布」

[ 2022年1月9日 22:37 ]

モデルで女優のトリンドル玲奈
Photo By スポニチ

 モデルで女優のトリンドル玲奈(29)が9日放送の日本テレビ系「おしゃれクリップ」(日曜後10・00)に出演し、具体的な理想の男性タイプを告白した。

 この日、トリンドルは「私、こう見えてもうオトナなんです」と、深くスリットの入った黒いドレス姿で登場。今月23日に30歳になるということで、理想の30代は?と聞かれると「自分で色々考えたりとか、自分で色々してみたりとか、そういう視野が広がってくれるといいなって。あと、結婚したりとか、子ども産んだりとか」と答え、結婚時期は具体的に「32歳」と明かした。

 その理由を「32で母が結婚して子供を産んだ年で、いい年齢だったよとすごい言われるのでじゃあ、私もそこを狙おうと」と明かし、理想の男性像については「優しくて、肌がきれいな人がすごく好きで。この人ならついて行けるって肌質の人が。ちょっと色白でスムース肌。背中がツルンとした人」と語った。

 「男性のここにきゅん」というポイントで、絶対条件は「黒の二つ折り財布」と語り、「男の人の財布はコンパクトなのがいい。「父もおじいちゃんも黒の二つ折り財布」と笑った。さらに、「運転がうまい。駐車がうまい男子。道にやたらと詳しい。車でバックをしている時」など、運転に関する点が多いのは「私免許持っていないので、免許を持っている人に憧れがあって。それで男の人が運転もうまくて、駐車するのが上手いと、もうイチコロですね」と明かした。

 また「わりと常に恋しているタイプ」と言うトリンドルは、失恋した時には「泣きました。別れた後も、もうちょっと付き合ってみたかったみたいな。私の人生終わりだ、みたいな。でも(妹の)瑠奈に『その人と付き合っていた方が人生終わってたと思うよ』って言われて…」と語り、「立ち直ったのは、次に好きな人ができた時。そうしたら、前の人のことは1ミリも好きじゃなくなるんです。今は色々経験して、追わなくてもいい人を好きになってます。追われるのが心地いい人を好きになるようになった。それの方がいいと思う」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月9日のニュース