×

バイきんぐ小峠 家族5人が25年ぶりに全員集合した場所「オヤジが感無量で泣き出して」

[ 2022年1月9日 11:46 ]

「バイきんぐ」の小峠英二
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(45)が8日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00、土曜深夜0・00)に出演。両親ときょうだい3人の家族5人が、25年ぶりに顔をそろえたことを明かした。

 実家のある福岡から出演した小峠は「オヤジが去年の10月ぐらいに廊下でこけたらしくて。頭打って、今入院してるんですよ。で、そのお見舞いに行ってました」とコメント。「僕が二十歳の時にお笑い芸人をやるために家を出て、きょうだい3人に母、父がいるんですけど、25年ぶりぐらいに家族がそろったんです。オヤジの病室で。そしたらオヤジが感無量で泣き出して」と明かした。

 小峠は父の様子について、「『オレはもっと生きてぇ!』とか言い出して。死ぬようなあれじゃないんですけど。『もっと生きたいけど、オマエたちに迷惑はかけるぐらいなら死んだ方がいい』とか、ずっとそんなこと言ってました」と苦笑い。「いろいろ、長いこと入院して精神が不安定なんでしょうね。それをずっと家族でケタケタ笑ってました」と振り返って、家族の仲の良さを伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月9日のニュース