長嶋一茂 「結婚しようと思ってた」過去の大失恋を真剣告白 高嶋ちさ子は大笑い

[ 2020年5月22日 20:41 ]

長嶋一茂
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(54)が、22日夜放送のテレビ朝日系「ザワつく!金曜日」(金曜後7・00)にリモート出演し、結婚を決意していたかつての恋人との大失恋を告白した。

 中学時代に知り合い、ヤクルト入団後も交際していたという大恋愛だったが、プロ入り2年目にその女性が米ロサンゼルスへ留学することに。相手とは主に手紙でのやりとりで「オフになったら(会いに)行くよ」と伝え、遠距離で愛を育んでいたという。

 ところが、ある時から返事が返ってこなくなったという。その理由を相手の姉に確認したところ、思わぬ事実が発覚した。「お姉さんの連絡先も知ってたから、『全然、返ってこないんだけど』って言ったら、『どうも向こうに好きな人ができちゃって』って。(会いに)行けなかったという、枕を涙で濡らした時を思い出したね」。

 切ない思い出を語る一茂だったが、同じくリモート出演の高嶋ちさ子(51)が笑いをこらえている姿を見て「ちさ子、笑いすぎ」と指摘。こらえ切れずに吹き出す高嶋を、「お前、俺の不幸、好きだろ!」と一喝した。

 一茂によると、その女性はなぜか、自分がプロに入ったら別れると話していたという。「俺、分からなかったのよ。プロに入ったら契約金も入ってさ、お金も入ってさ。俺、ホントにこの子と結婚しようと思ってたから」。特に理由の分からない相手の言い分に「俺、ウソだと思ってたの」と、当時の率直な気持ちを打ち明けた。

 今は結婚して子宝にも恵まれている一茂にとっては、ほろ苦い青春の1ページ。ところが、一茂が真剣に話せば話すほど、高嶋は口をゆがめたり、上を向いたりと、明らかに挙動不審な行動をとっていた。MCのサバンナ高橋茂雄(44)が一茂に「ちさ子さんが(笑いを)我慢してますけど、完全に笑うてます」と忠告すると、一茂も「いいかげんにしろ。いいかげんにしろ」と高嶋にクギを刺していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月22日のニュース