有吉弘行、男性キャスターからの“応援メッセージ”に苦言「お前のはいいよ。ただ伝えてくれよ」

[ 2020年5月22日 20:23 ]

お笑いタレントの有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの有吉弘行(45)が22日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演。報道番組の男性キャスターの「メッセージ」について物申す場面があった。

 新型コロナウイルスの影響で、久しぶりの収録となった今回。有吉は「ニュースが一番難しいかもね」とコロナ禍の非常時における報道番組で気になっていることがあるといい「男のメインキャスターが冒頭にメッセージ言ってるのを見て。お前のはいいよ、ただ伝えてくれよ」と思っているという。

 日本テレビの藤井貴彦アナウンサー(48)による「news every.」でのメッセージは「藤井さんのは、きちんと伝わってくる」と評価。「ただ、それを見て『あ、なるほど!』って思って始めてるやつ。お前から元気もらおうとしてねえよ、ふつうに伝えてくれよ」と苦言を呈した。タレントのマツコ・デラックス(47)も「出るわよね、人柄がね」と同調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月22日のニュース