有吉弘行、自粛期間で自炊力「めちゃめちゃ上達」鯛めし&グラタン調理にマツコ絶賛「一緒に住もうよ!」

[ 2020年5月22日 21:18 ]

お笑いタレントの有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの有吉弘行(45)が22日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演。2カ月ぶりの対面を果たしたマツコ・デラックス(47)と共に、自粛生活中の近況を明かした。

 食事事情について聞かれた有吉は「あまりテイクアウトしてないね、お店の人には頑張って欲しいけど…」といいながらも「家に持って帰るとぬるくなっちゃって。俺、ぬるいものがこの世で一番嫌いで。熱いか冷たいかしかダメなのよ」という。「どんなにおいしいステーキ持って帰って食べるよりも、安い肉買って家で焼いてアツアツ食った方が好き」とこだわりを見せた。

 そういった理由で、食事は主に自炊だそうで「めちゃめちゃ上達してんなって感じ。この前はマカロニサラダ好きだから大量に作って、飽きたらその上にチーズかけてグラタンにしちゃった」と自画自賛。「土鍋に鯛買ってきて鯛めし作ったり、しいたけ栽培したり」と色々取り組んでいるそうで、マツコも「一緒に住もうよ!わたし掃除やるから」といい「この人やっぱりすごいね」と絶賛していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月22日のニュース