チュニキャン「来年こそはこの曲で」球児応援の新定番「ダイナミック琉球」振り付け動画100万回突破

[ 2020年5月22日 05:30 ]

カバーシングル「ダイナミック琉球」の振り付け話題となり再生100万回を記録したチューニングキャンディー(左から)琴音、ゆうり、ソフィー、LILI、愛子
Photo By 提供写真

 沖縄出身のガールズグループ「チューニングキャンディー」の楽曲「ダイナミック琉球」の振り付け動画が、公開約2カ月で100万回を突破した。

 08年に発表され、17年ごろから「1、2を争う浸透率」(高校野球応援評論家の梅津有希子氏)で高校野球の応援曲の新定番となった。チュニキャンのカバー動画は3月22日に公開され今月3日に50万回再生を突破。夏の甲子園の中止が心配された中、17日間でさらに50万回再生と急激に注目度がアップした。

 高校野球関係者や現役高校生らからも「アルプス席を思い出す」「気がめいる中、元気づけられる」と多数のコメントが。リーダーのソフィー(20)は「高校野球の中止は残念ですが、パワーのあるこの楽曲をたくさんの方に見てもらえて光栄だし、来年こそはこの曲で違う応援がしたい」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月22日のニュース