テレ朝・久保田直子アナ 2カ月ぶり“かりそめ”収録に感激「マツコさんと有吉弘行はいつも通り」

[ 2020年5月22日 21:22 ]

テレビ朝日の久保田直子アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の久保田直子アナウンサー(38)が22日、進行役を務める同局「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)の公式ブログでもある自身のブログを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2カ月ぶりとなった番組収録を「なんだか泣けてきちゃうくらい嬉しかったです」と喜んだ。

 同日の番組放送を前に更新したブログで「かりそめ天国収録をし、今夜放送です」と号泣する絵文字とともに書き始めると「私含めてスタッフ一同、2か月以上あいた収録現場に緊張していたのですが…マツコさんと有吉弘行はいつも通り」と報告。出演者であるマツコ・デラックス(47)には「さん」を付けたものの、有吉弘行(45)にはうっかり敬称を付けるのを忘れるおっちょこちょいぶりを見せた。

 そして、「目まぐるしく変わっていく状況の中、いつも通り変わらぬお2人にお会いできて心からホッとしました」と久保田アナ。「なんだか泣けてきちゃうくらい嬉しかったです」と番組で共演する2人との再会を喜んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月22日のニュース