元AKB梅田彩佳 所属事務所退社を発表 感謝伝える「何も知らない私に一から…」

[ 2020年4月1日 13:24 ]

梅田彩佳
Photo By スポニチ

 元AKB48でタレントの梅田彩佳(31)が1日、自身のツイッターを更新。所属していたFLAVE ENTERTAINMENTを3月31日をもって退社することを発表した。

 梅田は「デビューしてからずっと、何も知らない私に一から教えてくださってお世話になっていた、FLAVE ENTERTAINMENTさんを3月31日に退社しました」と報告。「大好きなこのお仕事は引き続きさせて頂きます!色々今後のことが決まり次第、またお伝えしますね」とつづり「これからも変わらず梅田彩佳をよろしくお願いします」と書き込んだ。

 梅田は2006年にAKBの第2期生オーディションに合格。同年からチームKのメンバーとして活動し、11年開催の「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」では22位にランクインしてカップリング曲「抱きしめちゃいけない」でセンターを務めた。その後、NMBへの移籍などを経て16年にグループからの卒業を発表。卒業後は舞台やミュージカルなど幅広く活躍している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月1日のニュース