田中みな実、色気あふれる「な行で終わる言葉」披露 西野七瀬「めっちゃイメージできる」

[ 2020年4月1日 12:31 ]

フリーアナウンサーの田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの田中みな実(33)が3月31日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。色気のある振る舞いとして「な行で終わる言葉」を使うことを明かした。

 この日の番組のトークテーマは「大人の色気」。色気のある仕草として、女優の長谷川京子(41)は「さりげないボディタッチ」、西野七瀬(25)は「全然意識してないんですけどやっちゃう」と“小首をかしげて話を聞く”を挙げた。

 そんな中「な行で終わる言葉」と、田中流のふるまいが話題に。「“なにぬねの”で終わる言葉ね。『どうしたの?』『かっこいいよね』『うれしいな』とかってこと」と田中が説明すると、西野は「これみな実さんのやつですよね。めっちゃイメージできる」とうなっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月1日のニュース