渡辺謙主演舞台「ピサロ」 きょうから13日まで休演 上演当日の発表で謝罪も

[ 2020年4月1日 13:02 ]

俳優・渡辺謙
Photo By スポニチ

 東京・パルコ劇場のこけら落とし公演として上演中の俳優の渡辺謙(60)が主演を務める舞台「ピサロ」が1日から13日までの公演を中止すると1日、発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、12日まで東京都で夜間・週末における外出自粛要請が出たため。上演当日の発表となり、「お客様には急な決定となりましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 同作は当初、先月13日の初日を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、公開延期。同20日から開幕していたが、先週末の外出自粛要請を受け、28日の2公演と29日の1公演の計3公演を休演。同30日の公演は行っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月1日のニュース