坂上忍 ネット上の自粛対策動画絶賛 国が「頼りにならないから」「ワンチームになっていく」

[ 2020年4月1日 15:34 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(52)が1日、司会を務めるフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウイルスで外出自粛の中、タレントやスポーツ選手らが次々と前向きな動画をネット上に投稿していることについてコメント。政界を皮肉りつつ「何か頼りにならないから、自分たちでみたいな感じもしちゃうんですけども凄いことですね」と語った。

 番組では感染が深刻な北海道で飲食店を訪れる客が激減しているため、客が支援のためのクラウドファンディングを始めたことを紹介。道内446店舗への支援者は1897人に達し、1536万5900円が集まったことなども伝えた。

 坂上は、政府の緊急支援策について「国がいつまでたっても明確な数字も出してくれないから、なんか国民の方がこうやって自然発生的にワンチームになっていくといいですね」と呼び掛けた。

 コメントを求められたタレントの松嶋尚美(48)は「ね、私らも文句ばかり言ってんと、何か考えつけばいいけどね。思いつけへんもん」と自戒。

 これには坂上も「一応、この番組、文句言ってお金もらってるから」と苦笑い。松嶋は「今日ももらえるけど、文句言ったから」と返して笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月1日のニュース