王将戦第5局大盤解説会中止 新型コロナ感染拡大防止のため 対局は開催

[ 2020年2月21日 20:03 ]

 日本将棋連盟は21日、国内外での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月6日に大阪市福島区の関西将棋会館で予定されていた第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)7番勝負第5局の大盤解説会の中止を発表した。感染拡大防止のため、来場者の安全を考慮しての判断となった。

 なお、3月5、6日の両日に大阪市中央区の「KKRホテル大阪」で行われる第5局は予定通り開催する。

 公式サイトでは「楽しみにされていたお客様には誠に申し訳ありませんが、ご理解・ご了承くださいますようお願い申し上げます」と記している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月21日のニュース