中居正広が設立新会社「のんびりな会」に…“転職希望”のファン続出「入所方法教えて」

[ 2020年2月21日 20:27 ]

ジャニー喜多川さんの遺骨をポケットに忍ばせて会見した中居正広(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が21日、都内で会見を開き、1986年に14歳で所属したジャニーズ事務所を3月末で退所すると発表した。国民的人気アイドルグループ「SMAP」解散から3年、新たなスタートを切る。

 中居は、父の命日となる19日に新会社「のんびりな会」を設立したと発表。「会社、おととい出来たんです。会社の名前?こういうところで言うような会社名じゃないんですよね。滑った感じになっちゃいそう」と言いながら、「(新会社名は)『のんびりな会』です。もうちょい考えた方がよかったですね。のんびりやっていこうという考えもあるんじゃないでしょうか」と新会社名を照れながら明かした。

 このネーミングセンスにファンからは「中居くん最高!」「照れてる…可愛い」「のんびりな会かわいいなあ」「のんびりな会は、“のんびり中居”ってこと?」「中居さんらしい」と称賛する声のほか、「のんびりな会に転職したい」「入所方法教えて」と“転職”を望む声が相次いだ。

 中居が所属したアイドルグループ「SMAP」は2016年12月末に解散。結成28年、デビュー25年の国民的グループの歴史に幕を閉じた。解散後、メンバーの稲垣吾郎(46)草なぎ剛(45)香取慎吾(43)は事務所から独立し、「新しい地図」で活動中。中居と木村拓哉(47)は事務所に残って活動している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月21日のニュース