おぎやはぎ小木 “東出擁護”発言炎上で「杏ちゃん、、ごめんね」

[ 2020年2月21日 14:00 ]

「おぎやはぎ」の小木博明
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(48)が20日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。19日放送のフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)での自身の発言が炎上したことについて言及した。

 夫・東出昌大(32)の不倫騒動の渦中にある、女優の杏(33)が18日に文化庁主催の「文化プログラム参加促進シンポジウム」に出席し、騒動について謝罪。「今後のことはこれからゆっくり考えていきたい」ばどと気丈に答えた。

 このニュースに対し、小木は「バイキング」で「東出君ももちろん謝罪はしたいんでしょう。本当、謝罪したいんですよ」「杏さん、もうちょっと耐えてほしかったなって僕は思う」などと発言。この発言が、東出を擁護していると捉えられ、炎上する騒ぎとなった。

 番組冒頭、相方の矢作兼(48)から「Yahoo!ニュースで小木の記事が載ってたけど、すげぇ炎上してたけど」と振られた小木は「いろいろありましたね、炎上っていうのも」と苦笑するばかり。

 矢作は「だから言ったでしょ?今、東出君をフォローするのはタブーだって。東出君をちょっとでも擁護しようもんなら、叩かれるって。常識として分かってる話でしょ」と忠告を受けると、小木も「それは、分かってましたよ」と納得。「分かってるんです。擁護したいってわけじゃないんですよ。別に擁護とかじゃないの」と必死に弁明した。

 そのうえで、小木は「精一杯、頑張っていこうと思ってるだけなんで…杏ちゃん、、ごめんね」と謝罪。矢作から「杏ちゃんは聞いてないと思う」と指摘を受けつつ、小木は「俺、精一杯頑張るよ、杏ちゃん」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月21日のニュース