ガールズバンド「NEMOPHILA」 新曲「OIRAN」を22日先行配信リリース

[ 2020年2月21日 20:17 ]

「OIRAN」を先行配信リリースするガールズバンドNEMOPHILA (ネモフィラ)
Photo By 提供写真

 ユーチューブの総再生回数が3139万回を超えるドラマー、むらたたむ、「Mary’s Blood」のギタリストSAKIが中心の“令和型ガールズバンド”「NEMOPHILA」(ネモフィラ)が、22日から新曲「OIRAN」を先行配信リリースする。

 ネモフィラは、むらたたむ、SAKIとギターの葉月、ベースのハラグチサン、そしてボーカルのmayuで昨年8月に活動をスタート。同年9月、Zeppダイバーシティ東京で行われた「METAL WEEKEND2019」では、ラウドネスやHAMMERFALLら有名バンドのオープニングを務め話題に。今月29日に東京・渋谷REXで行われる初ワンマンライブは瞬時にソールドアウトを記録する、今が旬の5人組だ。

 「OIRAN」は、29日のライブ会場限定で発売される3曲入りCDの収録曲。レコチョク、iTunes、Amazon Music、Apple Music、You Tube Musicなど主要サイトで配信される。

 来月1日には「MONSTERS」「LIFE」の2曲を同時配信。4月29日には、東京・日比谷野外音楽堂で開催される「SHOW―YA」プロデュースの「NAONのYAON」にも出演が決定済みと勢いに乗る。

 むらたたむは「ハロー!NEMOPHILAをよろしくね!強く激しく美しい、唯一無二のバンドを目指すよ!!!」SAKIは「明るく楽しく健やかに!活動してまいりますのでどうぞ応援のほどよろしくお願いします!」とコメントしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月21日のニュース