中居正広 ジャニーズ事務所3月末退所を発表「環境変えないと」 SMAP再結成「ないということはない」

[ 2020年2月21日 18:30 ]

ジャニー喜多川さんの遺骨をポケットに忍ばせて会見した中居正広(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が21日、都内で会見を開き、1986年に14歳で所属したジャニーズ事務所を3月末で退所すると発表した。国民的人気アイドルグループ「SMAP」解散から3年、新たなスタートを切る。

 30年にわたって所属した事務所を退所する理由について、SMAP解散後に次のステップへの意欲が湧かず「環境を変えないといけないと思った」とコメント。去年の5、6月ごろ事務所に退所を考えていると伝え、タイミングを見ていた時に、恩師であるジャニー喜多川さん(享年87)が体調崩したため、「僕のことどころではない」と退所の時期が伸びたと明かした。

 SMAPの元メンバーへの報告について聞かれると「昨日4人にはメールで報告しました」と答え、再結成の可能性には「1人でできることではない。話をするにしろ、重ねていかないとできないだろうが、100パーセントないということはない」と語った。

 中居が所属したアイドルグループ「SMAP」は2016年12月末に解散。結成28年、デビュー25年の国民的グループの歴史に幕を閉じた。解散後、メンバーの稲垣吾郎(46)草なぎ剛(45)香取慎吾(43)は事務所から独立し、「新しい地図」で活動中。中居と木村拓哉(47)は事務所に残って活動しており、中居は現在「ザ!世界仰天ニュース」「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」「中居くん決めて!」「中居正広のニュースな会」「新・日本男児と中居」と5本のレギュラー番組に出演している。

 ◆中居 正広(なかい・まさひろ)1972年(昭47)8月18日生まれ、神奈川県藤沢市出身の47歳。86年に14歳でジャニーズ事務所入り。88年にSMAPのメンバーとなり、91年にデビューした。俳優としてはドラマ「味いちもんめ」「砂の器」「ATARU」などで主演。NHK紅白歌合戦の司会を計6回担当するなど、安定感のあるMCが好評。野球好きは父親の影響。血液型A。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月21日のニュース