中居正広 人柄が出た“爆笑”退所会見 ファン「笑いが起きるって…中居劇場さすがでした」

[ 2020年2月21日 19:00 ]

一人で会見を仕切る中居正広(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が21日、都内で会見を開き、1986年に14歳で所属したジャニーズ事務所を3月末で退所すると発表した。国民的人気アイドルグループ「SMAP」解散から3年、新たなスタートを切る。

 多くの報道陣が詰めかけた会見では、「ただいまより、わたくし中居正広退所ロングインタビューを開催したいと思います」と自ら堂々と“MC”を務め、「どうしましょう、経緯みたいのをお話しした方が…?」と自ら自問自答。報道陣の笑いを誘い、終始和やかなムードの中で行われた。

 この会見の様子にファンからは「中居くんの会見なごやか!!」「こういう退社の報道を明るく受け止められるってすごい」「割と深刻な会見なんじゃなかろうかと思うんだけど、中居くんの声質のお陰で深刻になりすぎてない感じが面白い」「こういう場で笑いが起きるってすごい」「中居くんの会見って大喜利大会なんだっけ?」「中居くん緩すぎて面白い」「中居正広らしい会見で良かった」「中居劇場さすがでした」と、退所を惜しむ声よりもその人柄を称賛する声が多く飛び交い、SMAP解散してから3年もジャニーズで頑張った中居くんもう充分だよね」と心境を慮るファンも。中居の人柄がにじみ出る会見となった。

 中居が所属したアイドルグループ「SMAP」は2016年12月末に解散。結成28年、デビュー25年の国民的グループの歴史に幕を閉じた。解散後、メンバーの稲垣吾郎(46)草なぎ剛(45)香取慎吾(43)は事務所から独立し、「新しい地図」で活動中。中居と木村拓哉(47)は事務所に残って活動している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月21日のニュース