×

ヤクルト 10安打も13残塁…村上 得点圏で3度凡退

[ 2021年9月5日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト2―4広島 ( 2021年9月4日    東京D )

<ヤ・広>初回1死一、三塁、村上の一ゴロで三走オスナが本塁を突くがタッチアウト。リプレー検証でも覆らず首をひねるヤクルト・高津監督(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 ヤクルトは相手を上回る10安打を放つも、13残塁の拙攻が響いた。

 1―4の8回1死満塁では、代打・青木が左前適時打を放ち2点差。ベテラン勢が反撃ムードをつくったが、後続が倒れた。村上が7回2死満塁など得点圏で3度、凡退。高津監督は「明日取り返してくれると思います」と奮起に期待した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月5日のニュース