×

筒香 初回に6号ソロ

[ 2021年9月5日 06:46 ]

ナ・リーグ   パイレーツ―カブス ( 2021年9月4日    シカゴ )

初回、6号本塁打を放つパイレーツ・筒香(AP)
Photo By AP

 パイレーツの筒香嘉智外野手(29)が4日(日本時間5日)、シカゴでのカブス戦に「2番・右翼」で移籍以来10度目のスタメン出場。初回右腕ヘンドリックスから右翼へ6号ソロを放った。

 初回1死走者なしで、1-1から内角のカーブをとらえ、37度と高く上がった打球は右翼のビデオボードに当たる飛距離123メートルの一発となった。

 3回の第2打席は左直、5回の第3打席は無死一、二塁の好機だったが左飛。6回の第4打席は見逃し三振でその裏の守備から交代した。

 守備では3度目の右翼手での先発だったが、特徴あるリグレーフィールドで右中間と右翼線の2本の二塁打を無難に処理した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月5日のニュース