×

広島 誠也、菊池涼、坂倉の3発で全4得点 坂倉は5日に5打席で規定打席到達、いきなり打率トップも

[ 2021年9月5日 05:30 ]

セ・リーグ   広島4-2ヤクルト ( 2021年9月4日    東京D )

広島・鈴木誠也
Photo By スポニチ

 広島は一発攻勢で全4得点をたたき出し高橋昂の113日ぶり勝利をアシストした。鈴木誠は2回先頭で前夜から2打席連発となる先制ソロを中堅右へ。「先制することができて良かった」と振り返る一発は、今季6度目の決勝弾となった。

 5回1死から菊池涼が左中間に12号ソロ。6回2死二塁では、坂倉が右翼席へ9号2ランをたたき込んだ。「詰まったけど、二塁走者がいたので抜けてくれと思っていた」。佐々岡監督からは「サクラ(坂倉)の2ランが本当に大きかった」とたたえられた。

 坂倉は連続試合安打を10に伸ばし、打率・325。5日に5打席以上立てば規定打席に到達し、DeNA・オースティンを上回って、いきなりリーグトップに躍り出る可能性もある。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月5日のニュース