×

育英の先輩・鈴木啓示氏 西武・栗山を祝福も…「ここからやで」

[ 2021年9月5日 05:30 ]

西武・栗山 通算2000安打達成

<楽・西>通算2000本安打を達成してボードを掲げる栗山(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 鈴木啓示氏は記録達成直前に西武・栗山から電話をもらった。「いよいよやな。ちょっと早いけど、ここまでよう頑張ったな」と祝福すると「育英の練習で体が鍛えられた。気持ちも育英魂です」と返ってきた。野球も、日常も誠実な一面は変わらない。

 母校(兵庫・育英)から2人目の名球会選手。入団して3年目くらいのOB会で「この男は間違いない。期待してやってくれ」と紹介した。コツコツと積み重ねての2000安打に改めて敬意を表したい。達成感もあるだろう。それでも先輩として「ここからやで」と言わせてもらいたい。(スポニチ本紙評論家)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月5日のニュース