×

軟式野球・高松宮賜杯第1日 大阪バンバータなど6チームが初戦突破

[ 2021年9月5日 05:30 ]

スポニチ主催高松宮賜杯第65回全日本軟式野球大会1部第1日 ( 2021年9月4日    総社市スポーツセンター野球場ほか )

完投勝利を挙げた大阪バンバータの川口投手
Photo By スポニチ

 軟式野球・高松宮賜杯の第1日は、3会場で1回戦6試合があり、大阪バンバータ(大阪)、蒜山クラブ(開催地)など6チームが2回戦に進んだ。5日は2回戦7試合と準々決勝4試合が行われる。

  <大阪バンバータ 川口1失点完投>守備のミスが絡み初回に先制されるも右腕・川口は「逆に気持ちが楽になった」と以降は相手打線を抑え込んだ。同点とした6回に4番・富里の中堅手の前に落ちる幸運な当たりが決勝点。岡本昂大監督は「エースの投球に野手陣が奮い立った。目指すは優勝です」と頂点を見据えた。

 <蒜山クラブ 延長10回制した>息詰まる戦いを延長戦の末に制した。4回に同点にされると試合はこう着。延長10回表に2死満塁から相手投手の暴投で勝ち越し、続く10回裏2死一、三塁のピンチもしのぎ初戦を突破した。下平哲司監督は「総力戦でした。今日は投手陣が頑張ったので明日は打って勝ちたい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月5日のニュース