×

7日のホームゲームに向け西武・栗山の特設グッズ売り場が着々と準備中

[ 2021年9月5日 15:38 ]

西武栗山の通算2000安打記念グッズ(球団提供)
Photo By 提供写真

 4日に仙台で行われた楽天戦で通算2000安打を達成した西武の栗山巧外野手(38)。史上54人目の大記録達成というだけでもファンにとっては喜ばしいことだが、西武の生え抜き選手では初めてということもあり、球団もこの快挙をファンと共に盛りあげようと準備を急いでいる。

 2000安打達成まであと2本とした3日昼、メットライフドームにある2階建ての大型グッズショップ「ライオンズ チームストア フラッグス」では、大量のグッズの品出しや陳列作業に追われていた。約140平方メートルある2階フロア全体を、通算2000安打達成記念グッズの特設売り場として、次のホーム戦である7日のソフトバンク戦から販売開始するためだ。今後発売する商品も含めると全部でなんと150種類以上。通年で販売している栗山のグッズは10数種類というのだから、球団の本気度が伝わってくる。

 店頭で主に販売するグッズは2000安打達成の特別デザインが施されたタオルやTシャツ、フラッグなど応援で使いやすいアイテム。球場で身につければ、2000安打を仙台で達成し、ホームに“凱旋”する栗山の目に留まること間違いなしだ。すでに昨日2000安打を達成した直後から、公式オンラインショップの「ライオンズストア オンライン」ではスタイリッシュな「巧」のロゴが入った長財布のほか、ビアジョッキや徳利とおちょこのセットなどの玄人好みの品が販売されている。達成のお祝いとして、特別デザインのジョッキなどを手に“美酒”を味わうのもいいかもしれない。

 グッズ担当者は「ファンの皆さまと一緒に2000安打達成の喜びを分かち合いたいという思いで、たくさんのグッズをご用意しました。7日のホーム戦では、ぜひ多くの皆さまにスタンドやテレビなどの前で記念グッズを掲げながら、栗山選手を迎えていただければ嬉しいです」と話した。

 記念グッズは当面の間、各店で販売される予定で、新商品も続々と追加される予定だ。栗山自身がプロデュースした、スポーツ界では異例の商品も今後販売されるということで、栗山フィーバーはしばらく続きそうだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月5日のニュース