中日・田島が国内FA権を取得 17年に守護神として34セーブ

[ 2021年8月18日 17:43 ]

中日・田島(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 中日の田島慎二投手(31)が18日、出場選手登録日数が7年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。

 田島は中部大第一高、東海学園大を経て11年ドラフト3位で中日に入団。17年に守護神として34セーブをあげるなど、ブルペンを支えてきた。

 20年の春季キャンプで右肘を痛め、同年4月にトミー・ジョン手術を実施。リハビリを乗り越え、今年7月12日の広島戦で757日ぶりの1軍復帰を果たした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月18日のニュース