×

巨人・中川2カ月ぶり復帰登板 「感謝の気持ちを持ってマウンドに上がりました」 8球で3者凡退

[ 2021年8月18日 20:13 ]

イースタン・リーグのロッテ戦で約2カ月ぶりの実戦登板となった中川
Photo By スポニチ

 6月下旬に左肋骨骨折で離脱し、侍ジャパンも辞退していた巨人の中川皓太投手(27)が18日、イースタン・リーグ、ロッテ戦の8回に登板。6月19日の阪神戦(甲子園)以来、約2カ月ぶりの実戦マウンドに上がった。

 「トレーナーはじめ、お世話になった方々に感謝の気持ちを持ってマウンドに上がりました」

 わずか8球で3者凡退に抑え、順調な回復をアピール。最速は147キロをマークした。「練習と違って力が入った中で投球できました。状態的には細かいコントロールやキレをもう少し上げていきたい」と振り返った。

 12日には東京ドームでの1軍練習に参加し、シート打撃に登板。宮本投手チーフコーチは1軍復帰は「連投できれば」としている。
 「チームの力に早くなれるように頑張ります」と中川。頼りになるセットアッパーが帰ってくる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月18日のニュース