×

ロッテ・岩下 5回途中7失点KO「有利なカウントがつくれず自滅」チームも4位転落

[ 2021年8月18日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ2―8西武 ( 2021年8月17日    ZOZOマリン )

<ロ・西>5回、中村にタイムリーを浴び1-5となったところで岩下は降板(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテのチームトップの8勝をマークしていた岩下が4回0/3で7失点KO。1点リードの4回に山川の左翼線2点適時打で逆転を許すと5回は外崎の2ランなど1死もとれなかった。「有利なカウントがつくれず自滅だった」と5敗目にうなだれた。

 後半戦は1勝3敗で4位に転落。井口監督は「相手(高橋)もいい投手なのでロースコアでいかないと…」と大量失点を悔やんだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月18日のニュース