×

日本ハム渡辺が2号ソロ 「感謝の気持ちがスタンドまで運んでくれた」

[ 2021年6月29日 19:43 ]

パ・リーグ   日本ハムー楽天 ( 2021年6月29日    楽天生命 )

<楽・日(13)>4回無死、ソロ本塁打を放つ渡辺諒 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 日本ハムの渡辺諒内野手(26)が6月1日・広島戦以来となる2号ソロを放った。4点を先行した4回、楽天先発・釜田の142キロ直球をバックスクリーンへ運んだ。

 「ヘッド(小笠原ヘッド兼打撃コーチコーチ)や信二さん(高橋打撃コーチ)、西川さんにいろいろアドバイスをもらっていたので、感謝の気持ちがスタンドまで運んでくれたと思います。最高の結果になってよかった」

 27日のロッテ戦(静岡)では3度の得点機に凡退し、守備でも大量点につながる悪送球を犯したが、この日は会心の一撃でチームに貢献した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年6月29日のニュース