×

巨人の選手とツーショット 東京Dに「mixta Shot」設置

[ 2021年6月29日 15:25 ]

巨人が29日広島戦から設置する「mixta Shot」(球団提供)
Photo By 提供写真

 巨人は29日、選手の声が聞こえ、一緒にいるかのような体験とともに撮影ができる「mixta Shot」を同日の広島戦から東京ドームに設置すると発表した。

 2019年に期間限定で展開したが、今回は原辰徳監督(62)のほか、坂本勇人内野手(32)ら10選手との撮影ができる。開催期間は10月16日までの主催試合開催日。料金は税込で静止画が800円、動画が1500円となっている。

 撮影できる坂本以外の選手は以下の通り。

 菅野智之投手、小林誠司捕手、岡本和真内野手、亀井善行外野手、丸佳浩外野手、石川慎吾外野手、中川皓太投手、吉川尚輝内野手、戸郷翔征投手

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年6月29日のニュース