×

阪神・近本 3回までに猛打賞達成 3打席目までの打率が今季初の3割に“到達”

[ 2021年6月29日 19:48 ]

セ・リーグ   阪神―ヤクルト ( 2021年6月29日    甲子園 )

<神・ヤ(10)>3回2死二塁、近本は中前打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神・近本が3回までに猛打賞を記録し、この時点で打率・301まで上昇。今季初の3割に“到達”した。

 初回に田口から右前打をを放つと、2死一、三塁では同点の右前適時打を放ち、反撃の口火を切った。5―1の3回2死二塁でも中前打。2試合連続の3安打で田口との対戦成績も通算13打数9安打とし、お得意様ぶりを発揮した。

 開幕直後は不振に苦しんだが、着実に上昇の一途をたどり、3打席目までの打率が3割に乗った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年6月29日のニュース