ロッテが8日のオリックス戦でドラクエウォークとのコラボグッズ販売

[ 2021年5月7日 15:57 ]

「ドラゴンクエストウォーク」とのコラボグッズのフェイスタオル
Photo By 提供写真

 ロッテは5月8日のオリックス戦(ZOZOマリン)をスマートフォン向け位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」とのコラボ試合として開催するのを受け、コラボグッズをマリーンズストア各店で販売する。

 ドラゴンクエストウォークとのコラボレーションはパ・リーグ6球団での企画であり、今季中に各球団1試合ずつのコラボ試合開催が予定されている。

 5月8日がコラボ試合の第一弾で、来場者全員へのスラミチボード(ゲーム内でガイド役を務めるキャラクターのスラミチが描かれた紙製のボード)の配布やドラゴンクエストウォーク風にアレンジされたビジョン演出の実施等を予定している。

 ▽ドラゴンクエストウォークコラボグッズ ハイブリッドフェイスタオル:2200円、Tシャツ:4400円(150サイズのみ3630円)、コットンハンドル付きリュック:2750円、マスクケース:1650円、カラビナ付きボトル:2200円、スマホスタンド:2500円、クリップマグネット:880円、ダイカットクッションキーホルダー:1320円、アクリルキーホルダー:990円。

 球団広報室は「ドラゴンクエストウォークコラボハイブリッドフェイスタオルにはドラゴンクエストのタイトルロゴ風にデザインされたマリーンズ(MARINES)の文字ロゴとマリーンズキャップを被ったスラミチ(ゲーム内でガイド役を務めているキャラクター)がデザインされています。その他、さまざまなグッズを発売しますのでマリーンズファン、そしてドラゴンクエストファンの皆様、マリーンズファンでドラゴンクエストファンの皆様、ぜひお買い求めください」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月7日のニュース