マリナーズ・雄星“岩隈ボール”武器に7回3失点7Kの好投

[ 2021年5月7日 02:30 ]

ア・リーグ   マリナーズ0―6オリオールズ ( 2021年5月5日    シアトル )

<マリナーズ・オリオールズ>7回3失点で降板したマリナーズ先発の菊池(AP)
Photo By AP

 マリナーズの菊池は2敗目(1勝)を喫したものの、7回を5安打3失点、7奪三振と好投。最速158キロの直球、切れの良いカットボールに加え、岩隈特任コーチに助言されたチェンジアップがさえた。「もう少しこうしてみたら、というアドバイスを昨日頂いた。いい感覚を試合中も継続して投げられた」。

 初勝利を挙げた4月29日のアストロズ戦に続いて7回を投げ切った左腕は「毎試合毎試合、収穫を得ながらやっている」と充実感をにじませた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月7日のニュース