【7日プロ野球見どころ】阪神・佐藤輝は2桁アーチなるか DeNA・中川はプロ初勝利かけ先発

[ 2021年5月7日 16:50 ]

阪神・佐藤輝
Photo By スポニチ

 阪神は大山のリタイアでルーキーの佐藤輝が2日広島戦以来2度目の先発4番に座りそう。本塁打はすでに9本で、阪神では80年岡田彰布(18本塁打)以来41年ぶりの新人2桁アーチに王手をかけているが、きょう飛び出すか。

 対するDeNAは育成出身でプロ4年目の中川が先発。待望のプロ初勝利をマークし、3カード連続勝ち越し中のチームをさらに勢いづけたい。

 ソフトバンク対西武の両先発は、今季3度目の投げ合いとなる石川(ソ)と高橋光(西)。過去2度はいずれも高橋光の勝利で、石川は2連敗となっているが、リベンジとなるか。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年5月7日のニュース